ガラ

ここからはじめよう

2020.01.13
美容

SUQQU(スック)のチーク、春菫(HANASUMIRE)を使ってみた

上品で美しい発色とモチの良さで大人気!SUQQU(スック)のチーク、ピュアカラーブラッシュ。

中でも青みがあるチークとして人気の花菫(HANASUMIRE)。

 

「透明感は買える」という口コミを見て購入しました。

使ってみた感想をまとめます。

 

 

スックのチーク(ピュアカラーブラッシュ)花菫「HANASUMIRE」

 

SUQQU(スック)のチークとは

ピュアカラーブラッシュという商品名で販売されているSUQQU(スック)のチーク。

チークカラーとコントロールカラーの2色がグラデーションになっていおり、混ぜて使ったり単色で使ったりと色々楽しめる万能チークです。

また、ケースや内臓のブラシが薄いので持ち運びにも便利です。

発色がとてもよく、色モチもいいのでお値段は高めですが一度使うと手放せません。

 

税込 6,050 円(本体価格 5,500 円)

 

チークだけでこの値段…

何色も購入することはできませんが、付ける時はブラシでササっと1往復するだけでも十分なので、1回買えば何年も持ちます。

2~3年、いや4年、5年と使えると思います。

そう考えればそれほどコスパは悪くないです。

 

一番人気の定番チーク、花菫(HANASUMIRE)

スックのチーク(ピュアカラーブラッシュ)花菫「HANASUMIRE」

 

キレイなピンクと青みがかった薄いピンクのグラデーションは透明感をぐっと出してくれます。

薄いピンクの方はハイライトに使ってもいいですよとSUQQU(スック)の店員さんが教えてくれました。

 

チークにはラメが入っており、よく、艶感のある肌になると書かれていますが、私の感想は透明感のあるマットなピンク。

ラメが入っているお化粧品のキラキラなツヤ感やてかてかなツヤ感はありません。

上品なラメなので目立たず幅広い年代の人が使えるチークです。

 

SUQQU(スック)のチーク花菫使用レビュー

 

「透明感は買える」

その通りでした!

 

オレンジ系チーク蕾咲(TSUBOMIZAKI)との比較

私が初めて購入したSUQQU(スック)のチークは蕾咲(TSUBOMIZAKI)でした。

ピンクとオレンジのグラデーションは肌へのなじみもよくつけると血色がよくなるのでお気に入りです。

2年以上ほぼこのチークしか使っていません。

 

スックのチーク蕾咲 -TSUBOMIZAKI

 

2年以上毎日のように使っていますがこの減り具合。

まだまだ使えそうです。

 

花菫(HANASUMIRE)と色を比較するとこんな感じ。

 

花菫と蕾咲の色比較

 

左が蕾咲(TSUBOMIZAKI)で右が花菫(HANASUMIRE)です。

比較するとオレンジ系とピンク系で全く色味が違います。

 

頬につけたるとはっきり「オレンジ系」「ピンク系」と分かるほどではありませんが、雰囲気が変わります。

花菫(HANASUMIRE)の方が薄いピンクなので同じように付けても色づきは薄いです。

 

SUQQU(スック)のチークブラシ

天然毛なので使い心地抜群です。

適度にハリがあってやわらかいです。

 

スック、ピュアカラーブラッシュのチークブラシ

 

購入時に店員さんから人口毛ではないのでたまに粉を払ったり洗ったりしてお手入れしてくださいと言われました。

洗剤なんかで落ちるようですが、天然毛なので洗いすぎると傷んでしまいます。

 

SUQQU(スック)の試供品

お値段高目なSUQQU(スック)の商品、店舗で購入するとファンデーションや下地などの試供品を付けてくれます。

気になる商品があれば伝えておきましょう。

 

私は待ち時間にクリームファンデーションを見ていたら試供品を付けてくれました。

 

スック エクストラ リッチ グロウ クリーム ファンデーションの試供品

 

エクストラ リッチ グロウ クリーム ファンデーション。

購入すると税込 11,000 円(本体価格 10,000 円)

衝動買いするにはちょっと高い…

 

試供品は標準色のみでしたが、「使ってみて良かったらまた色を試しに来てくださいね」と店員さん。

休日の美容カウンターは激混みでしたがとても丁寧に対応してくれたので気持ちよくお買い物ができました。

 

お勧めの記事

過去の記事