ガラ

ここからはじめよう

2019.11.18
名言

シニカルさ全開!嵐二宮和也の魅力ある名言集

11月12日、嵐の二宮和也さんが結婚を発表されました

 

1月の活動休止会見から約10か月。

ドームで50本以上のライブを行いベストアルバムを出せばダブルミリオン、ジャニーズで初のSNS全面解禁、11月には天皇陛下御即位をお祝いする国民祭典で歌を披露。

2020年の活動休止まで全力でという言葉通り全力の嵐。

ファンのボルテージは最高潮!

あと1年とちょっと全力で応援しますと誰もが思っていた時期。

 

かねてより噂されていた一般女性と電撃結婚発表。

本当に電撃でしたね。

 

そんな二宮さんの過去の名言についてまとめてみました。

 

嵐に還元できない仕事はしない

嵐であるということが大前提。

個人の仕事をするときは「嵐に還元できないものはやらない」と決めているそうです。

ハリウッド映画に出たときも記者にアクターと言われたら「僕は嵐というアイドルグループで」としきりに言っていたなんてエピソードもありますね。

結婚についてはなぜこの時期に?

嵐として最後までグループの事を考えてほしかったなんて声が聞こえてきますが、「嵐に還元できないものはやらない」というのは仕事に就いてのみなんでしょうね。

 

ストレス溜めるなら金貯めろ

お金大好き、貯金が趣味な二宮さん

「なんでこんなにお金が好きなのか考えてみたんですよ」

とあるテレビ番組で言っていました。

「昔から親にストレス貯めるなら金貯めろって言われてきたからだなって」

嵐という国民的グループで20年。

仕事でもプライベートでも相当ストレスはあったと思いますが、たくさんのストレスをしまいこみ仕事に邁進してお金をためてきたんですね。

そりゃ3億円豪邸もぽーんと買えるはずだ。

 

先輩にはどう思われてもいい、どうせ先に死ぬから

人づきあいが非常にうまいイメージがある二宮さん

後輩のHey!Say!JUMP山田涼介さんに「その術を教えてほしい」と相談されている時に出てきた言葉です。

 

基本的には先輩にどう思われてもいいと思っているそうです。

ニノ「俺が何故そういう感じで行くかというと、どうせ先に死ぬからです。」

なるほど。(笑)

 

ニノ「後輩は逆に絶対自分より先に逝かないわけだから、後輩が『あの人いい人でした』って言われていい人で生き続けられるわけだから後輩には優しくしてる。」

 

頭が良いというか計算高いというか

でもこういう考え方ができたら上司や先輩にストレスを抱えることも少し減るかもしれませんね。

俺の偏った意見だから、マネしないで欲しいんだけどと言っていましたが、心の中にしまっておくとよいかもしれません。

 

ボーッとしてたら1年経っちゃいますもん

これは20年以上前の番組での発言

当時人気だったジャニーズジュニアの番組「8時だJ」

今すぐもらえる1万円と1年後にもらえる10万円、どちらがいいかという質問に対しての答え。

 

当時中学生くらいでしょうか。

今よりも大人しく暗い感じのイメージでしたが、人のベースって変わらないんだなと思わアせてくれるようなワンシーンでした。

 

リーダーが悪者になっているように見えているのであれば、我々の力不足

嵐の活動休止会見での言葉です

活動休止の発端となったリーダーの意見。

無責任ではという記者の質問に対しての答えですね。

 

ニノ「一人がやりたくないと言った時は、やりたくないのはなぜか、ということを徹底的に話し合って、みんなで共有して決断をするので…。もしそうやって、リーダーが矢面に立って、リーダーが悪者になっているように見えているのであれば、我々の力不足だと思います。」

 

嵐としての活動とプライベート。

30代中盤になって二宮さんにも思うところはあったのでしょうか。

それとも、この頃から結婚に向けてのカウントダウンは始まっていたのでしょうか。

 

結婚に関してもファンを納得させるような名言が聞きたかったですね。

 

お勧めの記事

過去の記事